Taiwanの旅2(タクシー🚕)

こんにちは、PocchaAです。(^^)

台湾でタクシーを利用する時に便利なアプリ、Find Taxiの使い方をお話します。

The app was not found in the store. 🙁

アプリをダウンロードするとこちらの画面がでるので、ログインをして下さい。

Reservationをクリックします。

(すぐに来てもらいたい時は、Instantをクリック)

Serviceで、必要なサービスのある車を選択します。一般車でよければそのままGeneralで。

Timeで、希望日時を選択します。

Pickup locationで、来てもらいたい場所

Destinationで、目的地を入力します。

グーグルマップなどに連携しているので、地図からの選択も可能です。

Number of passengersで、乗車人数を選択します。(5人以上で乗りたい時、流しのタクシーですぐに見つけるのはなかなか難しいので、とても便利です。)

最後に、画面右上のSubmitをクリックするとFind Taxiに登録しているドライバーに依頼が発信され、対応できるドライバーのリストが出てきます。

リストのドライバーをクリックすると、詳細な情報を確認することができます。

ドライバーを選択して、 Acceptをクリックしたら依頼は完了です!!

車両ナンバーが表示されますので、迎えに来た車がどの車か迷うことはありません。

依頼に対しての、標準の乗車料金や走行の距離と時間も表示されます。走行時間5分くらいの短い距離でも受けてくれます。

約束した時間の30分前になると、Recordから車が向かっている状況を地図上で確認できます。時間に間に合わない時は、メッセージでやりとりができます。

送迎完了後、ドライバーとお客さんがお互いに評価をし合う機能もあります。ドライバーはサービス向上、お客さんはマナーを守る意識が持てていいですね〜

こんな感じでとても便利です(^^)

ぜひ、台湾に旅した時に利用してみて下さいね〜♪

次回は、2泊3日の旅の詳細をお話させてください(^^)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加